西新井・梅島で無痛治療対応の歯医者なら那須歯科医院
HOME>ドクターブログ

ドクターブログ

こどものむし歯は始まっている
こんばんは。梅島駅、西新井駅最寄の那須歯科医院の那須佳子です。
今日は「こどものむし歯は始まっている」~見えないところから~についてお話したいと思います。

これは乳歯の歯の間のむし歯のレントゲン写真です。
ちいさく黒くなっているところがむし歯です。おくちのなかから見ても、虫歯とは気がつかないところです。
この状態では治療としては削って埋めるほどではないのですが、
ブラッシングのしかた、デンタルフロスの使い方を説明します。
さらに治療としてのフッ素塗布を勧めます。
むし歯があることに気がつかずに過ごしてしまい、今までと同じケアを進めてしまうと
お口の中から見て、穴があいてしまうんですね。
穴が開いている状態は、かなりむし歯が深くなっている状態です。
むし歯のところに食べ物がはさまり、しみたり、歯茎が腫れたりしてしまいます。
乳歯は永久歯よりもむし歯が早く進みます。
こどものむし歯は保護者の責任です。
定期健診を3、4ヶ月に一度はしてほしいと切に思います。


投稿者 那須歯科医院 (2011年11月19日 20:40) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

セカンドオピニオン