西新井・梅島で無痛治療対応の歯医者なら那須歯科医院
HOME>ドクターブログ

ドクターブログ

院内の環境づくりにも工夫を
みなさん、こんにちは。
足立区で開業している那須歯科医院、院長の那須です。

前回のブログ記事で、「歯医者さんは怖い」というイメージを持った患者さんにも気持ち良く治療を受けていただきたい、と書いたのですが、それは治療そのものだけの話ではありません。

例えば、診察台に座っていただく前に過ごす待合室なども、できるだけリラックスしていただけるように工夫をしております。
当院の待合室は、清潔感を感じさせる白を基調にしながら、ソファや出入り口のフチなどに黒を配して空間にメリハリをつけています。
こうすることで、みなさんが過ごしやすいと思える環境になっているのではないでしょうか。

ほかにも、パウダールームはダークブラウンの木目のカウンターと間接照明で落ち着きのある空間を整えています。
お化粧直しや治療前後の歯のチェックなど、リラックスした雰囲気の中でしていただけるようになっています。

もちろん、こういった考え方は診療室にも。
壁や天井は白を基調とした清潔な雰囲気で、治療に使う歯科ユニットも白で統一しています。治療器具は、色だけでなく最新のものを導入しておりますので、性能だってピカイチです。

一昔前の、虫歯が治ればそれでいい、といった感じの場所ではなく、なるべく安心した環境で治療を行えるように努力しているわけです。
「歯医者さんは怖い」と思って二の足を踏んでいる方、ぜひ当院にいらしてみてください。
投稿者 那須歯科医院 (2014年9月26日 18:55) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

セカンドオピニオン