西新井・梅島で無痛治療対応の歯医者なら那須歯科医院
HOME>ドクターブログ

ドクターブログ

レントゲンで虫歯予防!?
みなさん、こんにちは。
足立区で開業している那須歯科医院、院長の那須です。

例えば、みなさんが転んでひざを強く打ってしまった場合。
痛みがひどいようなら、どなたも整形外科に行かれますよね。
その場合、整形外科のお医者さんは、まずレントゲン写真を撮るようにおっしゃるでしょう。レントゲン写真を確認することで骨に異常がないかをチェックしようというわけで、このことはどなたでも知っていることです。

歯医者さんに慣れていない人の中にはご存知ない方もいらっしゃるようですが、実は歯科医院にもレントゲンがあります。当院にもレントゲンの設備が整えられています。

歯科の場合、初診の診療前に撮影をしてもらうケースが多いです。
そうすることによって、現在の患者さんの歯の状態や様子を確認することができ、どのように治療していくのかを決める参考になるのです。

でも、それだけじゃないんです。
レントゲンを使うと、痛みのある歯だけでなく、痛くはないけど放っておくとこれから痛くなる歯、言ってみれば“虫歯予備軍”も見つけられる場合があるんです。

あらかじめ“危ない歯”を把握しておくことで、早期治療もできますし、患者さんも痛い思いをせずに済みます。予防という観点でもレントゲンが活躍しているというわけなのです。
投稿者 那須歯科医院 (2014年10月 8日 09:00) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

セカンドオピニオン