西新井・梅島で無痛治療対応の歯医者なら那須歯科医院
HOME>ドクターブログ

ドクターブログ

お子さんの歯を守るために【中高生】
みなさん、こんにちは。
足立区で開業している那須歯科医院、院長の那須です。

このブログで、3回に渡ってお子さんのお口の健康を守るポイントを年齢別にご紹介してきました。まだお読みになっていない方は、ぜひご一読ください。
4回目である今回が最後になります。赤ちゃんから幼児、小学生と来ましたので、今日は中高生のお子さんのお口についてお話しします。

中学生になればもう永久歯列期、つまりすべての歯が永久歯に生え変わった、大人と変わらない歯列になっているころです。
ここまで来ると、ひとまずは安心というタイミングではあります。

ただ、この時期は生活習慣が最も乱れやすい時期です。
部活が始まって帰る時間が遅くなることも増えるでしょうし、友達との遊び方も小学生のころとは違うでしょう。外で食事をしたり、夜更かしすることだってあるでしょう。
これも成長の一部とも考えられるのですが、その分虫歯や歯周病への注意も強めなければいけません。ご家族のみなさんにアレコレ言われるのを嫌がる年頃ではありますが、後悔先に立たずです。しっかり見守ってあげてください。

お子さんの年齢によって、気にしなければいけないポイントは変わってきます。
ブログをお読みいただき、ご不明なことがあれば当院にいらしていただきご相談ください。
投稿者 那須歯科医院 (2015年2月 9日 16:19) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

セカンドオピニオン