西新井・梅島で無痛治療対応の歯医者なら那須歯科医院
HOME>ドクターブログ

ドクターブログ

ホワイトニングのメリット・デメリット
みなさん、こんにちは。
足立区で開業している那須歯科医院、院長の那須です。

この間のブログで予告しました通り、今日はホワイトニングのお話しをしようと思います。
ホワイトニングというのは、歯の表面に薬剤を塗って歯を白くしていく治療です。歯を削ることなく白い歯を取り戻すことができる、審美歯科の代表的な治療になります。

ホワイトニングには2つの種類があるのですが、それは次回にお話しするとして、今日はホワイトニングのメリットとデメリットについてご紹介しておこうと思います。

まずはメリットから。
なにしろ最大の利点は、歯がきれいになることで口元に自信を持てるということです。
人前でもためらうことなく、歯の見える笑い方もできます。歯が汚いことをコンプレックスだと感じているのであれば、間違いなくホワイトニングはオススメの治療でしょう。

逆に、デメリットとして挙げられるのは、手間がかかるということです。
1回の施術で完了するわけではありませんし、一旦白くなったとしてもその後のメンテナンスを続けて行かないと美しさは維持できません。
また、神経が死んでしまった歯や、差し歯などの人工の歯には効果がありません。上手くやらないと、そういった歯だけが黄ばんだまま残ってしまうわけです。

こういった良い点、悪い点があるのですが、それでもこうしてオススメしているのは、メリットの方が大きいと思うからです。
やはり、白く美しい歯というのは、それだけで魅力的です。もし、歯の汚れで悩んでいるのなら、多少の面倒くささは覚悟した上で取り組む価値がある治療だと思います。
投稿者 那須歯科医院 (2015年12月15日 11:26) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

セカンドオピニオン