西新井・梅島で無痛治療対応の歯医者なら那須歯科医院
HOME>ドクターブログ

ドクターブログ

入れ歯の種類2
みなさん、こんにちは。
足立区で開業している那須歯科医院、院長の那須です。

この前のブログで、「レジン床義歯」、「金属床義歯」の二種類の入れ歯(義歯)の特徴をおお話ししました。今日はその続きで、これら以外の入れ歯の種類をご紹介しようと思います。
入れ歯を作ろうと思っている方は、ぜひ参考にしてください。

まずお話するのは、「ノンスクラブデンチャー」という入れ歯です。
こちらの特徴は、なんと言っても見た目の美しさでしょう。
弾力性のある素材を使うので、とても美しい入れ歯になりますし、バネと床を同じ素材を使って作りますので、装着したときの見た目も良くなります。
また、金属は使っていませんので、金属アレルギーの心配もありません。

もうひとつご紹介したいのは、「コンフォート」。
これは入れ歯の種類というのではないのですが、入れ歯の機能や使用感を改善する技術です。使用者の歯ぐきと接する、入れ歯の裏側に生体用シリコンを貼り付けます。
こうすることで、痛みや噛む力が弱い、外れやすいといった入れ歯特有のトラブルを解消できるのです。
新しく入れ歯を作る際には、快適な生活を送るためにぜひ採用していただきたいとオススメできます。

もちろん、文字だけで読んでもなかなか伝わりにくいものだと思います。
ご相談いただければもっと詳しくご説明しますので、入れ歯を検討されている方はどうぞお知らせください。
投稿者 那須歯科医院 (2016年2月10日 11:19) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

セカンドオピニオン