西新井・梅島で無痛治療対応の歯医者なら那須歯科医院
HOME>ドクターブログ

ドクターブログ

入れ歯のお手入れ
みなさん、こんにちは。
足立区で開業している那須歯科医院、院長の那須です。

3回ほど入れ歯のお話が続きましたので、せっかくですから今日も入れ歯のお話をしようと思います。今日は、入れ歯のメンテナンスについてです。

自然の歯に歯みがきなどのケアが必要なように、その代わりを果たす入れ歯にもお手入れが必要なことは言うまでもありません。
まず、なにしろ入れ歯は清潔に保つように心掛けましょう。
1日1回は洗浄するようにして、お布団に入るときは外した入れ歯を乾燥させないように水の入ったケースにいれるなどしてください。

また、慣れないうちは特にそうなんですが、入れ歯の取り外しは慎重に行ってください。
せっかく作ったのに壊してしまっては元も子もないですからね。ご自分の歯だと思って、大切に扱ってください。

それから、痛いからといってご自分でなんとかしようとは思わないでください。無理に調整しようとすると、かえって噛み合わせが悪くなったり、健康な歯に影響を与えることもあるからです。そういう場合は、歯科医に相談してください。
作ってすぐでなくても、顎の骨や歯ぐきの状態が変われば、入れ歯が合わなくなるということがあります。
ですから、できるだけ定期的に歯科医で入れ歯やお口の中の状態を確認することも大切です。

確かに、日々のお手入れには手間がかかります。
でも、歯みがきをしたり、歯医者にいったりと、ご自身の歯でも同じことのはずです。そう考えれば、新しくご自分の歯となった入れ歯にもケアが必要だとお分かりいただけるのではないでしょうか。
投稿者 那須歯科医院 (2016年2月17日 11:29) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

セカンドオピニオン