西新井・梅島で無痛治療対応の歯医者なら那須歯科医院
HOME>ドクターブログ

ドクターブログ

インプラント、ご存知ですか?
みなさん、こんにちは。
足立区で開業している那須歯科医院、院長の那須です。

前回までは、4回に渡って入れ歯についてご説明をしてきました。
言うまでもなく、なくなってしまった歯の代わりを務めるのが入れ歯の仕事です。しかし、入れ歯以外にも同じ役割を担う治療方法があります。
それが今日のテーマ、「インプラント」です。

最近ではすっかりメジャーになってきたようで、みなさんも名前くらいは耳にしたことがあるのではないかと思います。
簡単に説明すると、歯ぐきの中にある歯槽骨という、歯を支える顎の骨に人工歯根を埋め込むことをインプラントと呼びます。人工の歯そのものではなく、その根元の方を指す言葉です。

正確には、ペースメーカーなど体に埋め込むタイプの医療機器を総称してインプラントと言うのですが、最近ではインプラント=「歯科インプラント(デンタルインプラント)」を指すようになっています。

構造が複雑ですので、施術後も専門家によるメンテナンスが必要不可欠になります。
入れ歯と同様に、丁寧なケアをすることによって長く使っていけるようになりますので、面倒くさがらずに定期的に歯科医院でチェックするようにしましょう。
投稿者 那須歯科医院 (2016年3月15日 09:55) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

セカンドオピニオン