西新井・梅島で無痛治療対応の歯医者なら那須歯科医院
HOME>一般歯科

一般歯科

各種保険診療
各種保険診療のイメージ

那須歯科医院では、積極的にインフォームドコンセントやセカンドオピニオンに取り組んでおります。患者様とコミュニケーションを通して、多くの治療法の中からベストな方法を提供していきます。
「歯が痛い」「入れ歯が合わない」「汚れが気になる」等のお悩みは、まずご相談下さい。

虫歯治療

虫歯治療は進行具合によって大きく異なります。自分の状態をしっかり把握した上で、適切な処置を受けることが大切です。
基本的にはむし歯の原因である箇所を取り除かない限り、高確率で再びむし歯になってしまう恐れがあるので、早期発見のためにも、定期的に検診を受けて頂き、歯のメンテナンスを行うことをお勧めしています。
また、C3以上のむし歯になると、歯の神経を除去する治療が必要になります。歯に対するダメージが大きいほど治療も大掛かりになってきます。

大切な歯の大敵むし歯を防ぐには?
  1. 強い歯をつくる

    小さい頃から、規則的な食事を行うことにより、健康で丈夫な身体を作り、更には歯質の良い強い歯を作ります。バランスのとれた食事を習慣づけることが大切です。

  2. むし歯菌を減らす

    むし歯の原因となる細菌(むし歯菌)は、歯の表面を溶かす強い酸を出し歯を溶かしていきます。こうした細菌の数を少なくするためにも、毎日歯磨きを行いましょう。

  3. 甘いもののコントロール

    特に糖分はむし歯菌の栄養にもなるので、できるだけお菓子やジュース等、糖分の多いものは控えるようにしましょう。

歯を失う最大の原因

統計によると、歯を失う最大の原因は歯周病といわれてます。
実際に35歳の80%以上の人が歯周病にかかっており、そのうちの7~8割が治療をせずに放置していると推定されています。
歯周病は、むし歯とは違い、自覚症状がないまま進行していくため、症状に気がついた時には、既に重度の場合が多く、最終的には歯を失ってしまう恐ろしい病気です。
歯周病を防ぐ最も良い方法は、定期的に検査を受けてお口の中をチェックすることですが、歯周病にかかってしまったら早めに適切な歯周病治療を行うことが大切です。

問い合わせ
セカンドオピニオン