足立区で歯に痛みを感じたら那須歯科医院まで
HOME>小児歯科

| 小児歯科 |

子供の歯とそのケアについて

子供の歯の生え変わりには個人差があり、乳歯で3~6ヶ月位、永久歯で1~2年位異なる事があります。乳歯ははえかわるからと言っておろそかにはできません。とても大切な役割を担っています。毎日の歯磨きが大切ということはわかっていても赤ちゃんの口に無理やりハブラシを入れて歯を磨こうとしてもなかなかうまくいくものではありません。ステップをふんで、あせらず、楽しくハミガキをしてください。お母さんのひざの上に赤ちゃんの頭をあおむけにのせてやさしく話しかけながら磨いてあげましょう。はじめは、きれいに磨くことよりハミガキになれることが大切です。まず親自身を楽しくケアをしてください。また子供用のハブラシは特に毛のやわらかいものを探してください。硬いものに慣れないように!

問い合わせ